世界各国で作られているチャイハネ(C-CRAFT)のランプ。

「うちはマンションなんだけど使える?」
「賃貸ではどうやって吊るしたらいいの?」
「築50年の古いアパートだと無理かしら?」

そんな声を聞きますが大丈夫!実は取り付けはとても簡単。
こちらを読んで、ランプ生活を楽しみましょう!!




ランプの電源について


ランプの電源コードは世界各国で手作りされるランプシェード(本体)に合わせて、日本メーカーのパーツを自社倉庫にて一つ一つ手作業で取り付けて販売しております。日本のお宅に合った電源の仕様になっていますので、安心してお部屋へお取り付けください。


チャイハネ(C-CRAFT)のペンダントランプの電源は、取り付けが簡単な「引っ掛けシーリングタイプ」▼

※一部コンセントタイプのランプもございます。詳しくは各商品ページをご確認ください。



天井の引っ掛けシーリングやライティングレールに吊るすことが出来ます▼



ランプの取り付け方@ 引っ掛けシーリングに吊るす


日本の住宅の天井ソケット最も一般的なタイプ。
「丸型引掛シーリング」「角型引掛シーリング」「埋込ローゼット」など何種類か形がありますが、全て共通で取り付けることができます。よく備え付けられている円盤型シーリングライトも、はずしてみるとこのタイプのソケットになっています▼


取り付けは簡単!「引っ掛けシーリング」の電源コードを差し込んで、回してカチッとはめるだけ!



ランプの取り付け方A ライティングレールに吊るす


ライティングレール(ダクトレール)があれば、お好きなランプを2つ3つと並べて楽しむことができます。



用意するものは、「ダクトレール用 シーリングプラグ」▼



レールのお好きなところにこの「ダクトレール用 シーリングプラグ」を取り付け、そこにランプをカチッとはめるだけ!▼



ランプのコード延長サービスについて


天井の高いダイニング空間や吹き抜けなど、ランプを長いコードで吊るしたい方もご安心を。
オンラインショップでは、追加料金を頂いて、引っ掛けシーリングコードとチェーンを[50cm]もしくは[100cm]延長するサービスを行っております。

のアイコンがついているランプが対象です。
※「コンセントタイプ」の電源コードは延長が出来ません。


<コード延長をご希望の場合>

1. ご希望のランプをカートへ入れる。
2. 上記画像をクリックしたページより「コード延長50cm」もしくは「コード延長100cm」を延長したいランプの個数分カートへ入れる。
3.「ランプ」と「コード延長」の両方が必要な個数分カートへ入っていることを確認し、注文を進める。
4. ご注文コメントに「シーリングコード延長希望」とご記入ください。


<お問い合わせはこちら>
オンラインショップ問い合わせフォーム▼
https://www.cayhane.jp/shop/contact/contact.aspx



電球について


ランプはすぐにお使いいただけるよう電球をセットにしてお届け致します。電球が切れた場合には、市販の電球に交換が可能です。

また、使用用途やお好みに応じて電球の色や明るさを変えてみるのもおすすめ。電球を変えるだけで、今までと違ったランプの表情を楽しむことができ、新しい魅力を発見できるかもしれません。

交換する際は、電球の口金のサイズW数(消費電力)をご確認ください。

ランプによって異なり、口金のサイズは、「E26」=26mm、もしくは「E17」=17mmとなります。

基本的には、消費電力が指定のW数を超えなければ、白熱球・電球型蛍光灯・LED電球どれでもお使いいただけます。
例えば「40Wまで」と書かれていた場合、「消費電力8Wで60W相当の明るさ」の省エネ電球を使用できます。

ランプによっては、構造上大きな電球が入らないものもあります。それぞれのランプに合ったサイズの電球をお選びください。




電球の特徴を知って、もっとランプを楽しもう!


@白熱電球


昔からある電球。フィラメントが発熱し光を発します。
暖かみのあるオレンジ色の光がくつろぎの空間を作り出します。
ただ明るくするだけでなく、陰影を楽しめる、演出効果の高い電球です。
発熱量が大きく寿命が短いという点はありますが、ガラスランプの魅力を引き出すという点では優れています。

白いフロスト球はやわらかで落ち着いた印象。
透明なクリア級はキラキラと華やかな印象で、影がはっきりと出るのが特徴。
トルコランプやモロッコランプ、陰影を楽しむランプでは、クリア球にしてみると空間が劇的に変わります。



A電球型蛍光灯


蛍光灯の管が渦を巻いて入った電球。
色味が何種類かありますが、C-CRAFTのランプには「電球色」がおすすめ。白熱電球に近い温かみのある色味になります。

電球型蛍光灯は影が出にくく、空間を均一に明るく照らします。
文字が見やすいので、パソコンや本など目を良く使う場所や、子供部屋などに向いています。

スイッチを入れてから明るくなるまでに少し時間がかかりますが、最近は改良されたものもあるようです。
消費電力が少なく、ランプ寿命も長いので経済的です。



BLED電球


最近では主流となっているLED電球。
チャイハネ(C-CRAFT)のランプでも、もちろんLED電球を使用できます。

選ぶときのポイントは、まず光の広がり方。
もともとは直下の明るさに優れたLED電球ですが、改良された「全方向型」であれば、比較的白熱電球に近い光の広がり方になります。
モザイクランプなど光を透過するシェードや、天井に広がる光を楽しむランプは、その魅力を活かす「全方向型」がおすすめです。

色味は「電球色」がおすすめ。
電気屋さんに行くと見本が展示されているので、色味や光の広がり方など、実際に見て選んでみてください。

最近注目しているのはLEDのクリア電球。


輝く光が空間を演出し、雰囲気は抜群。


電球が見えるタイプのシェードや、影を楽しむランプにぜひ使ってみてください。
お買い求めは家電量販店やホームセンターで。



毎日の暮らしに欠かせない明かり。
ただ明るく照らすだけではもったいない!

世界各国の魅力あふれるチャイハネ(C-CRAFT)のランプをお部屋に取り入れてみませんか?


<お問い合わせはこちら>
オンラインショップ問い合わせフォーム▼
https://www.cayhane.jp/shop/contact/contact.aspx

全国のコンビニ/郵便局/銀行で後払い決済できます
配送について
お支払い方法について